昔着物のお話しです

0

    ネコ昔着物のお話しです

     

    いつもブログをご覧の皆さま 私のつまらないつぶやきを聞いて下さり

    ありがとうございます。

     

    毎日、多くの昔着物を見ていると、本当にこれは何時の時代の着物なのか

    さっぱりわからないものが結構ございます!?

     

    その点、呉服屋さんでしたら、産地や素材、織や染めの種類、作者など

    全てがわかるので安心してご購入されているのではと思います。

     

    それでも昔着物が好きだと仰る方は、気軽にお手頃価格で楽しめるという

    理由以外に、その着物を手にした時の重厚感や色彩の美しさ、斬新なデザイン

    刺繍や織、染めなどの高度な技術に魅了され、何だか知らないけど面白いわ

    と感じておられる方も多いのではないでしょうか?

     

    私も、昔着物をもっと知りたいと願い、色んな専門分野の方に尋ねる事もござい

    ますがそれでもわからないというお返事が多いのが現状です。

    そこで、今まで着物に関しての古い本を読み漁り、昔の着物にはそれぞれの時代の

    背景が深く関わって、着物の種類、着方、髪型、帯結び、色、柄が変化して

    いく様子がとても面白く、いつもブログをご覧下さる方とともに学んでいけたら

    楽しいのではと勝手に妄想しています百合

     

    それでも、私は機敏な方ではなくのんびりゆっくりと、亀さんのように走り

    ますので、ご興味のある方はゆっくりとついてきて下さったら嬉しいですあひょうパンダ

     

    では、次回からつれづれなるままに、のんびりと着物の事を語っていき

    たいと思っていますので気長にお付き合い下さいませSMILY

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM